ホームページ

なごや子どものための巡回劇場とは・・・
なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。

主催:岩瀬よしのりと鬼剣舞(企画制作 楽大夢)なごや子どものための巡回劇場実行委員会
(名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)
後援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

楽大夢ウェブサイトはこちらから

 

各会場空き席情報はこちらから

お申し込み・お問い合わせはこちらから 

  

電話でのお申し込みは・・・052-937-9140まで

岩瀬よしのりと鬼剣舞(おにけんばい)

 【公演日程(小劇場名クリックで各小劇場ウェブサイトへリンク)

各会場2回公演 ①AM11:00 ②PM2:00

入場料 700円(三歳から大人まで共通 全自由席)

※この公演は名古屋市の主催事業として特別料金となっております。
※3歳未満のお子様は保護者のひざ上での鑑賞とし、お席が必要な場合はチケッ
トをお求めください。

Lコード42615

5月29日発売開始!


身近な物で作った楽器も登場!
第一部 ミニコンサート

【主な曲目】

●ハリセンボン
●音あてごっこ
●この地球(ほし)で 他

みんなで一緒に歌いましょう!

 

 

 お話と人形と音楽でつづる
 第二部 うたものがたり「チロヌップのきつね」

北の海の果てチロヌップに暮らす、きつねの親子の愛情の物語

【ものがたり

チロヌップという小さな北の島に二匹の子ぎつねが生まれました。豊かな自然の中できつねの親子は幸せに暮らしていました。

ある日子ぎつねは、毎年島にやってくる老夫婦と出会います。やがて、老夫婦は島を去りきつねの親子の暮らしが戻ってきました。

しかし、戦争の足あとは小さなチロヌップ島に近づいて来ました。

原作/たかはしひろゆき 演出/丹下進 による人形ミュージカルの傑作!待望の再演です。

出演】岩瀬よしのりと鬼剣舞(おにけんばい)
ピアノ・ボーカル/岩瀬よしのり 語り/吉冨裕子
人形操作/干野明日香 人形操作/いわおたかあき
シンセサイザー/水谷一帆(ダブルキャスト 
8/1.8/23
シンセサイザー/増田楓子(ダブルキャスト 
8/2.8/22

 


公演チラシ

 

 

お気軽にお問い合わせください。052-937-9140受付時間 9:00-18:00